私のお見合い...

一発でお見合いが成功して結婚...って人も多分たくさんいるよね。

逆に私みたいになかなかお見合いの回数ばかりは多いけどまとまらないって人もたくさんいるのかなぁ。

私の場合結婚しても仕事や続けていきたいっていう希望がもしかしたら邪魔しているのかもしれないね。

だけど看護師の仕事は私にはなくてはならない仕事だと思っているからなかなかその仕事を手放すっていうのはね...勇気がいります。

もちろんもしも結婚して子供が出来て...なんてことになったら変わってくるんだろうけど今のところはその気持ちがまだ...。

そんな私の気持ちを優先してくれる人じゃないと...。

ちょっとわがままかもしれないけどね。

そんなぜいたくなことをいつまでも言っていると本当に結婚できない女になってしまいそうな気もしています。

良縁...まだかな

もうそろそろいい加減私にも良縁がめぐってきてもいいころなんじゃないかなって自分では思っているんだけどなかなかそんなうれしい知らせが舞い込むことがありません...。

毎日毎日せっせと看護師の仕事をこなしている私、何かほかにも打ち込めることがあれば恋愛関係のことで悩まずにすむかもしれないけど今のところ私には特に趣味といえるものもないしつい結婚についてあせりを感じてしまうんだよね。

誰でもいいってわけでもないしね。

なかなか看護師の結婚は難しいです。

出会いの場がたくさんある人はいいけど私は基本的にあんまり人付き合いが得意なほうではないから新しい出会いの場ってなかなかないんだよね...。

結局知人経由でのお見合いに頼っている日々だけどこれがまたなかなか...。

お見合い、いつまで続くのかなぁ

どうして私のお見合いはなかなかうまくいかないのかな...。

思わず真剣に悩んでしまいます。

だけどきっと何か私に原因があるんだろうな。

今はまだその原因がまったくつかめないんですっ。

もしかしてあまりにも結婚願望が強すぎるためなのかなぁ。

だけどやっぱり結婚するにはある程度の年齢までにって思うからついついあせるんだよね。

看護師の仕事も捨てたくないし結婚したいって気持ちも捨てたくない。

何もかもほしがるなんて贅沢なのかもしれないけど真剣にがんばってるんだよね!

だけどそんなこと人にあんまり知られたくないって気持ちもあります。

恥ずかしいもんね。

開き直ってしまえば逆にさっぱりしていいのかもしれないけどまだまだ私にも恥ずかしいって恥らう気持ちが残っているみたいです。

今の時代お見合いって...?

今の時代お見合いなんてあんまりしている人ってもしかしたらいないのかもしれない。

だけどそんなお見合いを何度もしている私。

何度してもどうしてもうまくいかないんだよね...。

一時は私の看護師という仕事が原因なのかもしれないなんて真剣に悩んだこともあるけど結局は私にそれだけの魅力がないってことなのかもしれないね。

まだまだ女性としても看護師としても一人前じゃないってことなのかも...。

あれこれ原因を考えて悩むよりもまずはしっかり自分というものを持っていないといけない、それが一番大切なことなんだって少しずつ思えるようになってきました。

きっとそこからすべてが始まるんじゃないのかな。

看護師としても患者さんから少しでも慕ってもらえるように頑張らなきゃ。

そうすることでもしかしたらもっと縁が広がっていくかもしれない。

お見合いに向けての気持ち整理

何度お見合いをしても、どうしてもうまくいかない私。

最初のうちは私の看護師という仕事が原因なのかもしれないってずっと思っていたんだけど最近それだけじゃないんじゃないかなって思うようになりました。

私が看護師の仕事をやっているのは自分の本当にやりたい仕事だから。

その仕事に対してそんな風に思っている以上私は結婚なんて出来ないのかもしれない。

相手ばかりにいろんなことを求めていて自分から歩み寄ろうという努力を怠っているのかもしれない...。

そんなことを少しずつ考えるようになりました。

まずは自分の考え方を改めていかないと...。

そういうことに気づくのがとても遅くなってしまったけど気づけてよかった!

これから自分の考え方を少しずつじっくりともう一度改めてみたいと思います。

 

輝きたい私

 

私のお見合い...何度経験してもまとまりません。

私ってもしかしたら本当に一生独身のままなのかもしれない...最近はそんなことも考えるようになってきました。

看護師の仕事を一生の仕事として仕事一筋に生きていく...そんな生き方も少し視野に入れてみようかな...。

だけど子供を生みたいって気持ちもなかなか捨てられない気持ちでもあるんですよね。

女に生まれたからには一度出産というものを経験してみたい。

道行く妊婦さんや赤ちゃん連れのお母さんを見るとついついいつまでも目で追ってしまう。

きっとすごく大変なんだろうけどお母さんってすごくきれいだよね。

容姿のことじゃなくてなんだか輝いて見えます。

私もあんな風に一度でいいから輝いてみたい。

 

あきらめきれない結婚への道

私のお見合いは、なかなか成功しません。

いつまで経っても私のお見合いの回数は増える一方のようです。

そろそろこの辺で止めにした方がいいのかもしれないなって最近は思うようにもなってきているんですよね。

そろそろ結婚というものを考えるよりも仕事に生きる女を目指した方がいいのかな...って。

だけどやっぱり女に生まれたからには一度ウエディングドレスを身にまとってみたいって思うんですよねぇ。

段々そういうのが似合わない年齢になってきているのだろうけど似合う似合わないを別にしてみんなが経験するであろうことを私も一度は経験したい...。

そんな願望がなかなか消えてはくれません。

看護師の仕事は辞めようと思っていないけど結婚への憧れもまたなかなかあきらめきれない。

私のお見合い...

私のお見合い、いつになったら成功するんだろう...。

途中で何度も何度ももう私はこのまま仕事に生きるんだ!!ってあきらめたりもするんだけどしばらくするとまた、やっぱり一度は結婚してみたい...なんて思うんですよね。

だけど看護師の仕事をしていると出会いもあまりなく毎日患者さんとばかり接しているんですよね...。

看護師の仕事をしながら彼氏や彼女と出会ったりしている人ってやっぱり誰かの紹介とかなのかなぁ...。

頼るべきは友達ってところでしょうか...。

お見合いじゃなく今度誰かに紹介をお願いしてみようかな...。

だけど紹介で付き合い始めるのって結婚を前提にしているってわけじゃないよね...。

なんだか人と人の出会いって難しいですね...。

 

結婚はあきらめる??

以前は一度お見合いしてみたい...なんて軽く思っていた私だけど最近ではもうお見合いはうんざりって感じに思えてきちゃいました。

何度挑戦しても結婚に結びつく出会いはないんですよね...。

どうしたら私は結婚できるんだろう?

もしかしたら一生独身のままなんじゃないかな?なんて思ったりすることもあります。

周囲が一人...また一人...と結婚していく姿をを見るとなんだかものすごく負けた気になるんですよね。

仕事ではきっと私の方が上をいっているんだろうけど女性としての幸せつかむのは...?!

私にもいつの日か女性としての幸せをつかめる日が来るのだろうか...疑問です。

誰にも恥ずかしくて相談できない悩みです...。

だけどそれも私の人生、与えられた運命なのかな...なんてあきらめモードに突入することもしばしば...。

子供の絵本と私のシストレ

我が家の娘さんは来月誕生日なのですが、私の友達がジャバラワークブックをプレゼントしてくれました。
何かと忙しい友人なので「いつまたゆっくり会えるか分からないから」と暇を見つけて届けに来てくれんです。
以前私がジャバラワーブックという絵本があると聞いて「欲しいかも♪」と言ったのを覚えていて探してくれたんでしょうね、凄く嬉しかったです。

しかしこのジャバラワークブック、ネットで調べてみると思ったよりも高価なんですね。
子供がシールや色紙を貼って遊べる絵本になっているのですが、それにしても36ぺージで2000円って・・・コクヨさん、いくらなんでもボリ過ぎじゃない!?って思います。
中身は顔の無い人や動物、ハゲたままだったり洋服を着ていなかったりする人の絵が1ページに一つずつ描かれており、それにシールや色紙を切って貼って絵を完成させるというものです。
勿論手書きで加えても良く、物語はないのでお絵かき絵本という感じでしょうか。
シンプルな絵は子供の想像力を刺激するのか?とても楽しいようで、娘の最近のお気に入りになりました。
2000円と知って一日1ページ!と決めたのですが、毎日絵本を開いては切ったり貼ったりお絵かきしたり、かなり真剣に取り組んでいます。
2000円で一ヶ月ちょっと楽しむ事が出来るなら、まぁ安いものでしょうか。
でも2000円もする絵本なら、もっと余るくらいにシールや色紙が付いていても良いのになと思います。
特に色紙は子供なので切るのに失敗が多く、すぐになくなってしまいそう。
シールや色紙が倍くらい付いていたら、まぁ納得のお値段・・・なのかな???
取り合えず子供は凄く喜んでいるので友達には感謝&感謝です。
もしも私がこの本を本屋で見つけても、高いからと買わなかったと思うので(汗)。
友達の誕生日にはじっくりと考えて、喜んでもらえるものをプレゼントしないとですね♪

ちなみに娘は当然のように私と旦那さんの絵を仕上げてくれたのですが・・・旦那さんの絵が、お腹周りを手書きで補強してあって笑いました。
しかもなぜか水色の肌色の人を選んで描いているから、なんだかとっても不健康そう。
これを見て旦那さんがダイエット意識を目覚めさせてくれたら良いなと部屋に飾ってみましたが、旦那さんは私が娘に無理矢理書かせたと思っているようです。
私の方の絵は人物は普通の感じに仕上がっているのですが、笑顔で両手に包丁を持っていて何だか怖いです。
ピエロっぽい帽子を被っているのでホラー映画に出てくる殺人鬼っぽいかも。
これからおばあちゃんの絵も仕上げるそうですが、どんな絵になるのか楽しみですね。

私は最近どうかというと念願のシストレを始めました。ちょっと怖いので1000通貨でシストレでww
まあ今は円安なので結構儲かってますがこれからはどうなることやらww