主観って怖い

あるレストランで、口コミを書かれたんですって。
「グラタンを頼んだけどまずかった」って、、これって泣けますねー。
でもね、、裏を探ると、店主は「一度もグラタンをメニューにしたことはありません」ですって。
ということは、嘘を書いてるんです、許せないーー。
こういうのは困ります、そしてそれをうのみにしてしまう我々もよくないのだ。
じっさいに言ってみないと分からないし、事実、すごいいい口コミだったけど、行ってみてガッカリ、なお店もある、ありました。
これも主幹dす。
自分には良いとは思えなかったのです。
でもそれは書きません(そもそも口コミって書かない)。

わるい事はすぐに伝わります、なぜか。
良い事の方が伝わりにくい、なぜか。
だったら良い事をたくさん書きたいかな、私は。
少なくともこんなウソは書かないよ、謝ってほしいですねー、これー。

主観でもなんでもない嘘の書き込みはやめましょう、たとえそれが良い事でも!
我々もちゃんとした情報を認識すべきですね、難しいけど。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、わたるが2020年10月 1日 18:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「無料のホームページ」です。

次のブログ記事は「暑い時と寒い時」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。